WEBトップへ



日本企業の社会貢献活動事例を報告
〜中日工商界友好迎春会で〜

  中国日本商会では、3月7日、中日友好協会ならびに日中経済協会との共催で、中国の政府、企業団体・研究者および日中双方の報道機関等を招いて迎春会を開催した。日本商会として中国側とこうした交流・懇親の場を持ったのは初めて。日本との繋がりが深い方々が中心とは言え、このように一堂に会する機会は少ないため、着席スタイルであったにもかかわらず、日本商会会員企業を合せた150名の参加者は開会直後から会場狭しとテーブルを移動して互いに交流を深めた。

  懇親の席上、「日本企業の中国における社会貢献活動調査結果」の報告を行った。これは、昨年、中国各地で相次いだ反日デモで日本製品の不買運動などが繰り広げられたことを踏まえ、日系企業がビジネスだけでなく社会貢献活動にも力を入れていることを理解してもらう目的で会員企業を対象に昨年夏から調査を行い、287の事例を日中両言語でまとめたもの。中国の人々に日系企業の活動を正しく理解してもらうきっかけとなることが期待される。

   趣旨と概要はコチラをご覧ください。


   本文はコチラをご覧下さい。

    日本企業の中国における社会貢献活動に関するアンケート調査報告書

 

  

Last Modified 2006/5/29

Copyright (C)2001-2013 The Japanese Chamber of Commerce and Industry in China. All Rights Reserved.