WEBトップへ



[ 鳥インフル情報] 人感染発生23例目(重い病状)

福建省において、人への鳥インフルエンザ(H5N1)感染例が確認され、次のとおり衛生部が発表しました。(仮訳)
  ・福建省内陸北部の農民、44歳、女性。
  ・発病前に病死家禽と接触した。
  ・2月18日発病、27日に確定診断、28日時点で病状は重い。
  ・農業部門の調査によると、患者居住地周辺において家禽への鳥インフル発生は無い。
中国では、12月末の安徽省事例以来で、23例目になります。

  

Last Modified 2007/3/2

Copyright (C)2001-2013 The Japanese Chamber of Commerce and Industry in China. All Rights Reserved.